オンライン英会話の選び方

Pocket

前回、語学についてのお話をした際に、実は今、オンライン英会話をやっているというお話をしました。

今回は旅のお話とはちょっとずれますが、オンライン英会話を提供している会社はどのように選んだのかについて、私の場合のお話をいたします。

まず、オンライン英会話をやっていると、「どこの会社のサービス?」とよく聞かれます。確かに私自身もまずオンライン英会話を始めるにあたってどこの会社のサービスを選ぶのかは多少考えました。

でも、私の考えとしてはどれでもいいんじゃない?(゚‐゚*)です。またそれかよ!って言われそうですね。おめぇさんはいつもそうだよ。適当に決めて適当な答えしか用意しないから全然参考にならねぇと。
す、すみません…m(。≧Д≦。)m。

でもね、でも言わせてください。グダグダ悩んでるくらいだったら始めてみよう、やってみようと思うわけですよ。私はそんなに想像力が豊かでもないですので、結局やってみないと分からないんですよね。やらなければ何も始まらないし、やらなければ何も身につかないと思います。
もちろんそれで失敗したら他のものを試そうという気になれないので、最初で失敗しない方が良いに決まってるのですが、ある程度有名なサービスであればお互いに切磋琢磨して頑張ってるハズなのでそこまで質の悪いものはないでしょうし、じゃ、それぞれのサービスの違いで私が習得できるものが大きく変わるほど私自身の能力が高いこともなく…m(_ _”m)

もちろん、はっきりと明確な目的を持っている方はそれに強みを持っているサービスを選んだ方が良いとは思います。ビジネス英語を身に付けたいとか、TOEFL、TOIEC対策もしたいとか…。
私の友人のNさんは大変優秀で素晴らしい経歴をお持ちです。そしていつも自己研鑽をされているのですが、お仕事のための英会話として、ビジネス英会話に強みを持つビズメイツをオススメされていました。

私の場合は単に英会話」と漠然としたものだったので正直そんなにこだわる必要もありませんでした。そういった方は、いずれのサービスにしろ2~3回の無料体験レッスンがあるので、気になった会社のサービスの体験レッスンをいくつか適当にピックアップしてまずは試してみれば良いのではないでしょうか?

私は結局2,3のサービスの体験レッスンを受講してみて、サイトのUIの作りと実際に受講した先生とのフィーリングでDMM英会話にしました。先生は毎回同じ先生を選べるわけでは無いのですが、それも縁だと思って考えすぎても仕方ないのでそうしました。参考になりそうも無くてすみません。でも、始めなければ何もわからない。まず一歩踏み出すこと。無料体験も自宅にいてできるのだからやってみましょうよ。っていうのが私の考えです。

私は始めてみて、もちろん今日は憂鬱だなと思う日もありますが、それでも休むことなく毎日続けています(●⌒∇⌒●)

ではなぜ私がオンライン英会話を続けていられるのかはまた別の機会にお話いたします。

Pocket

このギャラリーは、3 枚の画像があります  写真 他