会社の仲間と過ごす日々

Pocket

世界旅行に出るにあたり、今の私の状況においては現在の仕事は辞めてから出発するのが一番番現実的な手段です。

このブログの旅のテーマでも書いていますが、今の仕事は全然嫌いじゃないですし、一緒に働く会社の同僚も非常に仲良くしてくれています。

仲の良い同僚にはすでに旅に出る計画を進めていることは伝えています。
すごくありがたいことに一緒に働いている同僚は、少しでも長く一緒に働きたいと言ってくれていて、今年ではなく少なくとも来年の出発にしようよって言ってくれています。

私自身の個人的な都合でも来年出発の方がいろいろなことが済んでからの出発になるので、全然そちらの方が良いのですが、如何せん私のハートに火がついてしまっている状態で、どうしようどうしようと準備を進めつつ毎日悩んでいる次第でした。

でも、決断を下さないとならない時期になり、様々な要素を鑑みて一年間出発を遅らせるという決断をいたしました(´;ω;`)。
9月にはハワイでNさんの結婚式もありますし、7月にも大学の同期の結婚式(大学時代の仲の良かったメンバで未婚はついに私だけになってしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。)があるので、そちらにも出席して心からのお祝いをしたいという強い希望もありますしねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

今は会社の同僚とは特に仲の良いメンツで定期的な飲み会を開いているのですが、やっぱり毎日が楽しければ楽しいほど、ここから離れる寂しさも増すわけで
先日その定期飲み会があって少しおセンチな気持ちになりました

でも、人間何をするにも期限を決めるのは大切ですね。時間的な制約があるからその中でできるだけのことをしようと努力するわけですからね。もし無限の時間があったら私のように意思の弱い人間はずーっと何もしないのでしょう。

今日は特に中身のないお話でしたが、仕事を辞めて旅に出ようと考えている方には、旅先の新たな出会いの前に、今の状況との惜別があり、その寂しさはふとした瞬間に突然訪れるということがあるということは認識しておくと良いのではないでしょうか?

ん…。そんなのあたりまえだって??そうなんですけどね。でも出発前はいろいろと準備に追われたり旅への期待が高まるのですっかり忘れてしまうのですよ。
でも、寂しさを感じるということは今の状況を幸せと感じている証拠なのだから、その気持ちを大切にして旅に出ようと思います

同僚との定期飲み会
Pocket

このギャラリーは、2 枚の画像があります  写真 他

会社の仲間と過ごす日々への1件のコメント

  1. ピンバック:セカンドバイク – 地球と遊ぶ バイクで行く世界一周の旅