セカンドバイク

Pocket

先日のブログで、バイク旅行の出発を1年後にするというお話をいたしました。

そのため資金にも余裕ができたため、バイクをもう一台購入いたしました( ゚∀゚)ノィョ―ゥ。

えっ?!来年にはいなくなってしまうのになんで!?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも実は昨年から何度か考えていたことでした。
旅行で使用する愛車のXT660Zテネレは排気量も大きく車重も重いため林道などを走る練習をしようにも、なかなか初心者の私には厳しいものがありました。そこで排気量の小さいセカンドバイクを購入してそいつで練習をしようという考えです。

ネックとなっていたのがもう一台バイクを置く場所を確保することでしたが、予備校時代の友人のKが経営する株式会社レゾニックジャパンの工場にバイクを置かせてもらえることになり駐輪場問題も解決したため、セカンドバイクの購入に踏み切りました。

K、いつもいろいろとありがとうな!!。それとレゾニックジャパンもありがとう!

それから私の要求をいつも考慮してくださりご提案くださるモトランド蒲田K店長にもいつも大変お世話になっております本当にありがとうございます。

で、セカンドバイクは何を買ったのって話ですが、HONDAのCRF250Lです。

次男坊
CRF250L

250ccのオフロードバイクとしては多少車重も重く、価格も安価な分、品質にもムラがあるという話は聞いていたのですが、テネレに比べれば全然車重は軽く、品質面でも今のところ全く心配するような点もありません。

納車されてゴールデンウイーク中に300キロほど乗ってみましたが、短距離を中速で走るには非常に快適です。

一応このバイクのレビューもしておきます。

価格:まず何と言ってもこのバイクの一番の特徴は安価な価格だと思います。他の250ccのオフロード車と比べると10万円ほど安く購入できるというのはかなり魅力的だと思います。

足つき:オフロード車に乗ろうと考えている人は足つきを気にされる方は多いかと思います。このバイクはパッと見車高が高く見えるので足つきに不安をおぼえる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際はサスペンションが柔らかいため深く沈み、足つきは良い方だと思います。身長170cm、体重63kgの私が乗って両足かかとが浮く程度です。普段テネレに乗っているので、それに比べれば全然楽です。

車重:オフロード車にしては重いという意見もあるようですが、テネレに比べれば全然軽いので、私からすると全然軽くて扱いやすいという印象です。

エンジン:非常になめらかで乗りやすいです。90km/hくらいまでは非常に安定していて快適です。テネレですと120km/hくらいでも余裕を感じるので、それと比べてしまうと高速はつらいかなって感じはしますが、排気量が全然違いますし、国内でそんなに飛ばさないというのであれば十分だと思います。

燃費:30km/lは全然出ているのでかなり良いとは思いますが、タンク容量が7.7リットルと小さいのがちょっと不満かもしれません。

積載量:リアシートが狭いのでカスタマイズしないと積載量は非常に小さいです。ツーリングキャンプに行こうと思っているならリアキャリアは必須だと思います。このバイクの良いところはカスタムパーツも安価に手に入れやすいということでした。

その他:長時間乗ると少しお尻が痛くなります。というか一日中乗っていても全然お尻の痛くならないテネレはスゴイんだなぁと思い知らされました。けど、このバイクもべつに激しく痛くなるということは無いので、全然問題ないと思います。

まだ300kmしか乗っていませんが、個人的には非常に満足度の高いバイクです。

1年という貴重な時間も手に入れたので、とりあえず早いうちにコイツを連れてしばらくは山道をガンガン走って行こうと思います。

Pocket

このギャラリーは、2 枚の画像があります  写真 他