平凡な幸せな毎日

Pocket

こんなことを言って良いのかわからないですが、今の生活は私の人生の中で最も幸せかもしれません。この旅の準備のため始めたキャンプオフロードバイクですが、それが楽しくて楽しくて毎週末が楽しみで、それをやるだけの十分な時間があって、仕事もそこそこ充実していて、これ以上何を望むんだって自分でもわかっています。

この旅に出ると言って壊れてしまった人間関係もあります。

なのになんでそこまでして行こうと思うのか。
正直今のこの幸せな生活を守りたいって思わない日が無いのも事実です。

毎日夜眠るとき、あと何日こんな暖かくてふかふかの布団で眠れるんだろうか、旅に出たらこんな安心して眠れる日の方が少ないだろうなとか日本にいたら当たり前に過ごしていることも幸せに感じます。

多くの人に言ってしまった手前というのは無くはないのですが、私の人生なので、私が決めれば良いことです。

でも、人生に疲れたからとか今の仕事が嫌だからとかではなく、今の毎日が楽しくて幸せで仕方ないけれどもそれでも行くって思えるのならば価値のあることなのではないかと感じます。

私はこの旅から戻ったら、途上国で雇用を生めるような事業を興し少しでもその土地で暮らす人たちの生活を良くできるようなことをやりたいと思っています。

そんな想いがあるならばすぐにでもやれって言う意見もあるでしょうが、どんなにゴタクを並べても、全ての行動は欲から生まれていて、この旅に行きたい、たくさんの人に出会ってたくさんのことを経験したい、雇用を生むような事業をやりたい、いつか誰かのチカラになりたい、‥たい、‥たい、‥たい。

結局は自分がやりたいことをやらないで後悔したくないっていうだけなんですね。

もっと他の人と同じようにいろいろなことに折り合いをつけてうまく生きることができたら、本当ならもっと楽に楽しく生きられるのかもしれないなぁ。なんて思ったりも。

Pocket

このギャラリーは、1 枚の画像があります  写真 他