生きる意味、生きる価値

Facebook にシェア
Pocket

キャンプの師匠Kさんに対して以前、「私は結婚もしていないし、子供もいない。なので、誰かの役に立たとうとしなければ生きる価値を見つけることはできない」というような話をしたことがあります。

するとKさんはこう答えました。「なんで価値のために生きなければならないんだ??考えたこともないよ(ー ー;)」

Kさんはシングルマザーとして大学生の娘さんを立派に育て上げ、今では毎週末のようにサイクリングやキャンプ、山遊びをして人生を謳歌されています。

もちろん人間ですから、Kさんにだって他の人からはわからない悩みだってあるでしょう。でも、キャンプをしたりトイトイトイに来てみんなと語り合い、跳ねるように手を叩いて喜んでいるKさんはいつも自然体でとても楽しそうです。そして、Kさんと過ごしている周りの人たちもみんな楽しそうです。

人が生きている価値って、特別なことをしなくても十分なんだなって教えてくれます( ^∀^)

Kさんの足に落ちた毛虫
地球からしたらよっぽど人間よりも価値のある存在なんだろうな

今年の三月にトイトイトイから巣立っていった元学生アルバイトさんたちに「みんながどこで何をしていたとしても、とにかくみんなが幸せに生きてくれること、それだけが願いだよ」と伝えると、その中の一人が「私はヒデさんに幸せになって欲しい」って、不覚にもホロホロホロ(´;Д;`)っとしてしまうようなことを言ってくれた子がいました。

生きる価値だの意味だの考えてる俺ってくだらないなぁって思いました。例え社交辞令だとしても嬉しかったですし、嬉しいとか楽しいとかそれだけで十分なんじゃないかと。

でも、大学生の女の子にそんなことを言われるなんて、私はよっぽど孤独なおじさんに見えたのでしょうか(ー ー;)

そんなことないからね( ^ω^ )、おじさんだって一生懸命生きてるんですよ( ̄Д ̄)

結局人生の意味や生きている価値なんてわかりません。Kさんのおっしゃるように考えるだけ無駄なんだとようやく最近になって思えるようになりました。よく自分探しの旅なんていう人もいますが、そんなもん、もし見つけたとしたらそれこそつまらない人間ですよね。だって人間なんて日々変わるから面白いのに( ^ω^ )変わりゆくものを見つけても、それはすぐに違ったものになってしまいますよね。

敢えて言うなら、楽しい、嬉しい、悔しい、そういった感情の高ぶりが生きていることを実感させてくれて、それこそが生きている価値なんでしょうね。

あとは願わくば、私の人生に例え意味が無かったとしても、私が生きて、もがいた結果が誰かにとって価値のあるものにつながってくれたら嬉しく思います。

Facebook にシェア
Pocket

このギャラリーは、1 枚の画像があります  写真 他