K店長からの餞別

Pocket

バイクのことでずっと懸念していたことがございました。

ずっと前のブログで紹介したクロサワコウタロウさんの最高傑作、珍夜特急で絶対必要だったという話が出てくるセンタースタンドについてです。

通常バイクのスタンドはサイドスタンドと呼ばれる、バイクの横に一本付いているつっかえ棒のような形状のものが一般的です(自転車のロードバイクやマウンテンバイクのスタンドをイメージするとわかりやすいかもしれません)。

ただ、サイドスタンドですと、バイクを停車させている時も常にタイヤが地面に接地している状態になります。

ダートを走ると舗装路を走るのに比してチェーンのメンテナンスの頻度は格段に増えますし、後輪を浮かして作業したいことは非常に多いと思います。

そこでクロサワコウタロウさんはセンタースタンド(ママチャリのスタンドのイメージ)は必須であり、それが無かったために非常に苦労したという話が登場します。

なので私もテネレを購入して初期の段階でセンタースタンドを装備したのですが、コレが予想外の問題を持っていました。

とにかくテネレの車重が重くて、一人でセンタースタンドを立てられないのです( ̄O ̄;)思い切っていけば良いのかもしれませんが、4月上旬にバイクでコケて右肩を負傷し、そちらの状態もすこぶる悪く、そうでなくとも下手に力を入れて腰でも痛めたら大惨事ですので、どうしたものかと悩んでいました。

そのことを先日のテネレのメンテナンス時にモトランド蒲田のK店長に相談したところ、なんと素敵なものをご提案くださいました。

コレ!コイツの名前はわからないですけど、私からしたら魔法の杖のような感動です。※後日バイク仲間のIさんに教えてもらいました。こいつの名前はエマージェンシースタンドというそうです。

魔法の杖?!

センタースタンドを立てるのにあんなに苦労したのに、アレはなんだったんだろうってほどコイツを使うと簡単に後輪を持ち上げられます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

サイドスタンドを立てた状態で、サイドスタンド側にバイクを押して、反対側からコイツを滑り込ませると簡単に後輪が持ち上がります。

簡単!
こんなに簡単に後輪を持ち上げられるなんて(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

しかも、なんとK店長、こんなに良いものを餞別としてプレゼントしてくださいました∑(゚Д゚)

本当に心からK店長ありがとうございます!

めちゃくちゃ嬉しすぎて、ご機嫌大声で歌を歌いながら帰路につきましたよ(^○^)

もし海外ツーリングを考えている方で、250ccとかの車重の軽いオフ車などで行かれる方は荷物を減らす意味でもセンタースタンドを付けるのが良いかもしれませんが、テネレのようなアドベンチャータイプなど車重の重いバイクをご検討されているなら、この魔法の杖は相当に素晴らしいものになると思います(*´ω`*)

Pocket