強烈な出会い

Facebook にシェア
Pocket

通関のための書類を税関に提出し、フェリー乗り場でバイクの荷物の検査を待っていると、またしても私の目の前に衝撃的な光景が目に飛び込んできました( ̄O ̄;)

なんと…、ハーレーダビッドソンに大量の荷物を積んで、さらに背中にはギターを背負った兄ちゃんが来たのです(-。-;

も、もしやこの格好で世界中を回ろうというのか…??

いやいやそんなバカな…( ̄O ̄;)

モンキーで世界を回ると言った洋介さんにも衝撃を受けましたが、ハーレーでギターはそれと同等の、いや…それ以上かもしれないインパクトが私の脳天を突き抜けました( ̄O ̄;)

聞いたところによるとこの兄ちゃんの名前はジュンジさんと言って、2年前にハーレーに乗ってギターでお金を稼ぎながら世界を回るという挑戦をしたのですが、半年前にスコットランドで事故に遭い、一旦断念したけれど、再挑戦のため再度この境港に来たということでした( ̄O ̄;)

若々しい見た目から思わず兄ちゃんなんて言ってしまいましたが、実はジュンジさんも私や洋介さんと同い年の1981年生まれ(๑˃̵ᴗ˂̵)旅をしたい年頃なんですかね\(^o^)/

ジュンジさん(右)
洋介さん(左)
二人とも同い年のクレイジー野郎です

ジュンジさんは今回もほとんどお金を持たずにこの旅に挑戦するというツワモノです。

さらにジュンジさんのすごいところは、今回東京から友人が見送りに来るということだったのですが、その友人とはジュンジさんのブログを読んでファンになった方だというのです。

実際にジュンジさんの見送りに駆けつけたショウタさんは、

 

殺伐とした毎日の中で、ジュンジさんのブログを読んで元気をたくさんもらったから応援したいということでした。

ちょっと話をしただけで、ジュンジさんが只者ではないということはわかりました。

ジュンジさん
ウィスキーもラッパ飲み(o^O^o)

「ええか、ギターで金を稼げるかどうかはうまい下手ちゃうねん。胸を張って生きてるかどうかだけなんや。」

言うことがカッコいい(๑˃̵ᴗ˂̵)

「イスタンブールで会った日本人にどうやったら金を稼げるか聞かれたから教えてやったんや。技術じゃなくてハートなんだから、ギターなんかできなくても、エアギターでも稼げるって。ホウキ持ってギターを弾いてるふりを全力ですれば、お金くれる人はいっぱいおる。実際その人もそれで金稼ぎよったわ。でも、それだと実際は持たへんけどな(๑˃̵ᴗ˂̵)」

そりゃ、流石にそれだけやってても見ている人は飽きるだろうから難しいだろうと思いましたが、ジュンジさんは言いました。

「それだと、本人のメンタルが持たへん」

それ、わかってて教えるジュンジさんは只者ではありません( ̄O ̄;)

フェリーの甲板で大の字になって寝ているジュンジさん
大胆(>_<)
ほんのちょっと目を離していたらこんなんなってました(>_<)
こんな人います??(-_-#)
Facebook にシェア
Pocket

このギャラリーは、4 枚の画像があります  写真 他