DSC_1945-1152×576

Facebook にシェア
Pocket

Facebook にシェア
Pocket


キャプション

森を抜けると家がありました。
まるでヘンゼルとグレーテルのお話みたい(^_^)

添付元

吐き気

10/20(日)東京出発134日目、モンテネグロ3日目 シャブリク 夜中、激しい吐き気に襲われて目を覚まします(>_<) 時刻は夜中2:30。昨夜、マリアおばちゃんに作ってもらったサンドイッチを食べてるときにすでに異変は感じていました。 この吐き気はなかなかのものです。 マ、マズイ(;´д`)ここで吐いたら私はウランウデのドミトリーにいたゲロ吐きチンパン人と同じになってしまうではないか...