• カテゴリー別アーカイブ 999_ポーランド
  • マイケルのメダル

    Facebook にシェア
    Pocket

    2022年6月某日 日本

    私にはこの旅が終わった後もいくつかやりたいことがあります。

    まずはパミールで仲良くなったロシア人カップルのダニエルとアルティナに会いにモスクワに行くこと、同じく同じ場所で仲良くなったスイス人の愛すべきオヤジ、アントニオに会いに行くこと。

    そして、同じくパミールで仲良くなったマイケルの墓参りにポーランドに行くこと。

    マイケルには旅の途中でポーランドのバイクメーカーの記念硬貨をもらっていました。この記念硬貨をペンダントの形にしてマイケルのお墓に掛けてくるか、願わくばマイケルのご家族にお返しすることはどうしてもやり遂げておきたいことです。

    ただ、マイケルのお墓がどこにあるのか?マイケルのご家族と連絡が取れるのか(離婚しているとは言っていましたが、当時、ちょうど秋から大学生になる娘さんがいるって言っていたのでもしかしたらその娘さんなら探せるかもしれない?)?など事前にやることはありますが、できれば今回南アフリカまで行ったら帰りにポーランドに立ち寄りたいと思っています。

    もらっていたメダルをどのようにペンダントにしようか?というのも考えていたのですが、プライベートで大変仲良くしてくださっている某大学で教鞭を執られているKさんの教え子さんがアクセサリー作りをしているということでしたのでお願いすることにしました。

    Yさん、急なお願いだったのにありがとうございます!
    いつかマイケルの元にもっていけるようにいたします!!

    Facebook にシェア
    Pocket

  • みなさん、どうか今日だけはお願いします

    Facebook にシェア
    Pocket

    10/28(月)

    パミールハイウェイを一緒に走った私の大切な大切な友人であるマイケルが亡くなりました。

    旅を終えてポーランドに戻っていたマイケルですが、交通事故だったそうです。

    詳しいことはわかりません。オートバイによる事故なのか、車なのか、徒歩だったのか。

    この10月から娘さんが大学生になるんだって嬉しそうに話していました。

    マイケルが一緒に行こうって誘ってくれたから、私は人生で何にも代え難い素敵な時間を過ごすことができました。マイケルと出会ったから大切な友人であるアントニオやダニエルやアルティナにも出会えました。

    困難に出会っても、「これこそが冒険だ!」って言って嬉しそうに笑うマイケルは偉大な男でした。

     

    私はこれからの人生で、マイケルのことを思い出す度に真剣に生きようって前を向きます。

    マイケルのことを思い出す度に、目の前の人と真剣に向き合おうと思います。

    だから、どうかみなさん、このブログを読んだ今日だけでも構いません。今日この日にあなたの近くにいる全ての人たちに優しくしてください。

    マイケルという偉大な男のために。

    今日だけはどうかお願いします…

    マイケル。あなたは本当に偉大な男でした。どうか安らかにお眠りください

     

    Facebook にシェア
    Pocket